イースターエッグ絵付けとメキシカンピニャータ 〜ジオワンダー アカデミー体験〜

もう一週間たってしまいましたが、先週日曜、
5月にオープン予定の「ジオワンダー教育インターナショナル」さんに行ってきました!

学べるのは、3才から大人まで。
頭だけで考えるのでなく、手を動かし、五感を使って、
いろんな可能性に気づいて、学びに出会う、型にはまらない新しい教育方法です。
日本での画一的な指導で育っている私には目からウロコ。
日本語、英語、ドイツ語で行われます。

今回は、プレオープンの体験で、
イースター(キリストの復活祭)を祝う飾り玉子、イースターエッグに絵付けをさせてくれました。
絵の具も、水入れも、子供が使いやすいデザインのものを用意してくれてありました。


さくら、5、6個描いてたなぁ…

中央右寄りの美しいお方は、ヴェスナ先生です。
ジオワンダーホール内の可愛い絵もヴェスナ先生作。

施設内には興味を引くものがたくさん。

右にあるこの椅子。白鳥先生のお手製。どのように回転させても座れる椅子。
実はホール内の机や椅子、手洗い場まで白鳥先生が作っています。すごい。


こうせい、最終的にものすごい数のピンを打ち込んでました。
集中してたなーーーー。

さぁ、メキシコのスイカ割り(!?)、メキシカンピニャータの登場です。

目隠しをして割れるかな!?
これもヴェスナ先生が制作!すごい!


がんばれ〜、割れるかな?

最終的に大人も参加して、割りました!中には、、、

たくさんのお菓子!キラキラや風船なんかも入っていて、子供たちは大喜び。
みんなで拾いま〜す。
さくらは割っている途中でなぜか怖くなって泣いてましたが、
お菓子が出てきたら…笑顔で集めてましたー(笑)

イベントが終わり解散になりましたが、
少し居残りさせていただいて…。いろいろ面白いお話もうかがいました。

ここでの生き生きした我が子たちをみて、反省したり、感動したりでした。
普段は絵をあまり描かないこうせいが、ここでは、4,5枚描いていました。
ロケットの絵を何枚も。
環境は整えて与えてあげて、口は出さずに見守ることを
していかなければならないな、と感じました。

居残りのあと、最後は、すぐ近くの慶野松原の美しい日の入りを見ました。
とても意味のある日でした。
白鳥先生、ヴェスナ先生、ありがとうございました!

5/15からオープンするプレスクールとジオワンダーの他に、
今後も、イベントや、長期休暇には合宿のような体験も考えて
いらっしゃるご様子。またぜひ参加してみたいです。

ジオワンダー教育インターナショナル
(AGA研究所)
www.geowander.net
兵庫県南あわじ市松帆古津路937 マーレ 1F 「ジオワンダーホール」
TEL:080-3530-0475 
白鳥(しらとり)先生
info@geowander.net

カテゴリー: ひびつれづれ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing