第25回淡路ハンドメイドクラブ展

先日は、関西書票倶楽部書票展にて
台風の中お越しいただいた方もいらっしゃって
本当にありがとうございました。

個人的に旧友にも再会することができ
また、参加者の方の知識をお分けいただき、
充実の同展でした。ありがとうございました。

さて、年末のハンドメイド展があります。
  第25回淡路ハンドメイドクラブ クラフト展
  日時 2017年11月25日(土)〜26日(日)
    11:00〜17:00 26日は10:00〜17:00
  開催場所 洲本市文化体育館1階会議室
  お問合せ:0799-26-1818(淡路ハンドメイドクラブ代表 小原)
  
洋服・バッグ・雑貨・陶芸にワークショップあります。
桃ノ木工房も参加予定です。
みなさまのお越しをお待ちしています^^

カテゴリー: お知らせ、告知 パーマリンク

第25回淡路ハンドメイドクラブ展 への2件のフィードバック

  1. 倉珍 のコメント:

    先日の書票展では、沢山の素晴らしい作品に出会えて、親子で大変いい刺激をもらいました。どうもありがとうございました!そしてももに会えたことがめっちゃ嬉しかった(^∇^)
    一点一点、丁寧に作品の説明もしてもらって、作品を仕上げるまでの工程、途方もないご苦労を想像すると、どれもとても味わい深く興味が持てました!
    書票っていうものを私は
    今回初めて知ったけど、こういう世界があることを色んな人が知る機会があると、お気に入りの本を持つことをもっと楽しめるんだろうなぁと(^.^)最近では手軽に読めるデジタル文書もたくさんあって便利だけど、アナログにはこんな楽しみ方があって、温度が感じられるところが素敵だなぁと思ったよ。
    帰りの電車では、「○○の版画が好きやった!」とひーちゃんと大いに盛り上がりました。また機会があれば是非見に行きたい!次回も楽しみにしています(^3^)/
    今回もまた楽しそうな企画♪本当に近くならば、と毎回思ってしまふ・・・

  2. momonokikobo のコメント:

    倉珍、返信してなかったです、ごめんなさい。
    体調を崩してしまって、パソコンから遠ざかっていました。
    そういうわけで、ハンドメイド展の出展は残念ですが見送りとさせていただきました、、
    今度は年賀状でしょうか。

    さて、書票展には、お越しいただきありがとうございました。
    書票とはなんぞや?
    を知っていただくにも今回の書票展は本当に貴重な機会でした。
    なかなか、触れる機会ないものね^^
    そうですね、文書のデジタル化がすすむなか、
    書票がアナログの良さに一役買ってくれそうですね。

    ひーちゃんも本当にありがとう。
    娘ともまた会ってやってほしいです。
    また、海の向こう(大阪、神戸、京都)でイベントや企画があるときは、
    ご連絡させていただきます。
    本当にいつもいつも暖かな気持ちをありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing